RSS RSS

自動車業界では、MATLAB/Simulinkをベースとしたモデルベース開発が有望視されています。
なぜかと言うと、適用方法によってはそれなりに工数削減や品質向上が出来ると言う事が実証されてきたからです。
一方ではモデルベース開発によって逆に工数が増加してしまうケースもあり、まだまだ課題が山積みです。
これは、ユーザー様にとっては課題が山積みと言えますが、私にとっては仕事のネタが山積みとも言えます。
このブログでは、そういったモデルベース開発に関わっていく中で思った事について書いていきます。
更新日は月曜日+気が向いた日です。連絡先: yositake@smooth-works.net

  • Links

  • Categories

  • Meta

  • Archives

  • SHOW/HIDE NAVIGATION
    4月
    16

    まだまだ超絶忙しいため、ちょっとした小ネタを。

    Simulinkモデルを保存すると、 .mdl ファイルになります。これは単なるテキストファイルです。ところがR2012aから試験的に、Simulinkモデルの新形式 slx が導入されました。

    新モデルと旧モデル

    これはR2012aではオプションですが、R2012b以降ではデフォルトになるとの事なので、今のうちに準備しておくのも良いかも分かりません。

    今回は、どこにどんな影響があるのか?また、そもそもどうしてマスワークスさんは slx に移行しようとしているのか、私見を書いてみます。

    続きを読む

    4月
    2

    生きてますよというping代わりに。

    いま、とあるお客様向けに、とあるシステムを作成させていただいています。(ここ1ヶ月ちょっと、その対応で大忙しです)

    お客様の社内ではとても好評だったとの事なのですが、なんとその方のご厚意で、それをNEATさん経由で外販できる事になりそうです。

    外販となるといろいろ準備が大変なため、大忙し状態がもう少し続きそうです。